在エクアドル日本国大使館

2021/10/11

大使挨拶


 駐エクアドル日本国特命全権大使の森下敬一郎(もりした けいいちろう)と申します。エクアドルは初めての勤務地になりますが、 これまでにスペイン、メキシコ、コロンビアなどのスペイン語圏で勤務してまいりました。

 皆様もご存じのとおり、エクアドルでは2021年5月にラッソ新政権が発足し、「エクアドルを世界へ、世界をエクアドルへ」とのモットーの元、諸外国との関係強化に力を入れようとの新たな試みが始まっています。ラッソ政権のこうした開放政策が軌道に乗るよう、友好国の日本としても様々な協力を行っていきたいと思っています。

 エクアドルとは2019年11月に租税条約が発効し、両国間のビジネス環境整備の一歩が築かれました。ラッソ政権下では、積極的な貿易投資関係の強化を大きな目標として掲げている中、日系企業の皆様と、日エクアドル商工会議所やこだま会を通じた活動を積極的に推進し、両国の経済関係の一層の発展に努めて参ります。

 2020年春以降、新型コロナウイルス感染症により、それまでの日常が変わり、ここエクアドルでも数々の試練を乗り越え、現在ようやく少しずつ状況は落ち着きつつあります。ポスト・コロナの時代に入り、新たな課題も出てきていますが、引き続き皆様の安全安心に繋がる迅速な情報発信を始めとする邦人保護に努めて参りたいと思います。

 日本とエクアドルは、2018年に外交関係樹立100周年を迎え、100周年委員会主導のもと、皆様方一人一人のご協力を得て、数々の周年事業を成功裏に実施することが出来ました。コロナ下では、残念ながらこうした文化交流事業を積極的に推進することは困難ですが、100周年を契機に盛り上がった機運を大切にし、オンライン等の新たな様式も取り入れつつ、両国の文化交流に資する活動を行っていきたいと思います。皆様の引き続きのご支援を頂ければ幸いです。

 また、今年の夏の東京2020オリンピック・パラリンピックを通じ、エクアドル国民の間でも、東京や日本の存在が大きく印象に残っております。リチャード・カラバス選手が富士山を背景に、ラストスパートをかけてゴールした自転車競技は、多くのエクアドル人にとって、輝かしい金メダルとして忘れられない感動を残しました。スポーツを通した交流は、今後更なる強化が期待出来る分野であると強く感じております。

 一方で、多くの皆様の記憶に残っている2019年10月の抗議活動は、エクアドルにおける経済格差が引き続き大きな課題であるとの印象を残しました。当館では、こうした観点から、草の根・人間の安全保障無償資金協力、技術協力、円借款等を通じて、より均衡の取れた持続的社会経済発展を実現できるよう支援を継続していきたいと思っております。また、コロナ下で脆弱性が指摘されている医療体制の強化のため、現在医療機材供与の無償資金協力を進めており、今回の教訓を糧に、人々の生活がより豊かなものとなることを期待しております。

 今後も、在留邦人、日系企業の皆様方のご協力を頂きながら、日本とエクアドルとの友好関係の発展のために尽力してまいりますので、引き続き、皆様方のご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
 
令和3年10月
特命全権大使
森下 敬一郎
 
 
 

住所・連絡先

住所
Avenida Rio Amazonas N39 - 123 y Calle Jose Arizaga,
EDF. Amazonas Plaza, Piso 11, Quito, Ecuador
(P.O.BOX 1721-01518)
電話
+593-2-2278-700
e-mail:
embapon@qi.mofa.go.jp

地図

mapa

クリックすると拡大します。

開館時間・休館日

開館時間
8:45~12:45 および 13:45~17:30
<領事業務窓口時間>
8:45~12:30 および 14:00~17:15
      
2021年休館日:土曜日・日曜日および次の祝日
 1月 1日(金) 元旦*
 2月15日(月) カーニバル*
 2月16日(火) カーニバル*
 4月 2 日(金) 聖週間*
 4月 30 日(金) メーデー*
 5月 3 日(月) 憲法記念日
 5月24日(月) ピチンチャ戦勝記念日*
 7月22日(木) 海の日
 7月23日(金) スポーツの日
 8月 9 日(月) エクアドル独立記念日*
 9月20日(月) 敬老の日
10月 8日(金) グアヤキル独立記念日*
11月 1日(月) クエンカ独立記念日*
11月 2日(火) 死者の日*
12月 6日(月) キト祭*
12月29日(水) 行政機関の休日(年末休暇)
12月30日(木) 行政機関の休日(年末休暇)
12月31日(金) 行政機関の休日(年末休暇)
   
合計18日間 ( * はエクアドルの祝祭日)